Seminars and Events

KANTAR は、マーケターに向けた様々なセミナーやイベントを常に開催しています。オンラインセミナー、国内で行われるイベントを中心にご紹介させていただきます。

結果を出すブランド戦略セミナー 第2回:製品視点をブランド視点に変える

この度カンタージャパンでは、6月16日(木)に、なぜブランドという視点が必要なのか、をテーマにした第2回のウェビナーを開催いたします。当ウェビナーは4月に実施したブランド戦略のウェビナーの続編で、3回に分けて実施する開催 […]

2022.05.18

結果を出すブランド戦略セミナー:製品視点をブランド視点に変える

この度カンタージャパンでは、4月14日(木)に、なぜブランドという視点が必要なのか、をテーマにしたウェビナーを開催いたします。ブランド戦略のウェビナーは、2022年中に3回に分けて開催を予定しており、当ウェビナーはその第 […]

2022.03.25

終了:Unlocking Sustainability~日本のサステナビリティの今をひもとく~

サステナビリティ(持続可能な社会)の重要性が高まるなか、その実現につながる企業やマーケティング、ブランドの在り方について議論をする機会がここ数年で大きく増えています。その一方で、企業的な目線からは『サステナブルな製品であ […]

2022.02.07

ダイナミックに変化したタッチポイント環境の中で、どのようにしてブランドエクイティを構築していくべきか?

KANTARのCONNECT調査のグローバルメタ分析から、どのタッチポイントがブランドエクイティに有効なのか、その傾向が明らかになりました。タッチポイントのトレンドをモニタリングすることがブランド戦略に役立つ理由が示され […]

2021.08.16

【終了:6/24 日本語ウェビナー開催のお知らせ】テレビとは違う!デジタルで差を生むコンテキスト×コンテンツの検証と学び

~新ソリューション:ContextLab KMPのご紹介ウェビナー~ コロナ禍でデジタルメディアの利用は加速しており、効果的なデジタルメディア活用を進化させていくことはますます重要な課題となってきていると思います。 一方 […]

2021.06.03

<終了>資料あり【APAC Webinar】3月24日(水)にWebinarを開催します

 多くのご参加有難うございました。ポイントをまとめた資料はこちらをご参照ください。 世界がコロナの影響を受け2年目に入りました。今、アジアで何が起こっているのかを見てみましょう。消費者のニーズや 行動が 変化するにつれて […]

2021.03.16

【APAC Webcasts】カンターライブ:Covid-normalにおける新しいマーケティングのルールについて学ぶ

世界最大のブランドや企業のトップ層が参加し、会話を繰り広げるセッションをカンターライブで行います。効果的なマーケティングを行うための新しいルールを習得しましょう。 私たちは、Covid-19により効果的なマーケティングの […]

2021.03.01

WPL (Woman Political Leader)主催のバーチャルイベントのご案内:女性リーダーに対する世論調査「レイキャビク・インデックス・フォー・リーダーシップ2020-2021」を発表

昨年11月、WPL/KANTARは、女性リーダーに対する世論調査の最新版「レイキャビク・インデックス・フォー・リーダーシップ2020-2021」を発表いたしました。 「レイキャビク・インデックス・フォー・リーダーシップ」 […]

2021.01.27

【Japan Webinar】ブランド戦略・7つの学び:困難な時代でも成功するために

グローバル視点から見た日本のブランドパワー:ブランドZ 「世界で最も価値のある日本ブランドランキング Top 50 2021」  Covid-19は前例のない世界的な危機であり、いつ収まるかも分からないこの危機 […]

2020.10.15

【Global Media Webinar】10月14日(水) Media Reactionsフォローアップウェビナーのご案内:良い広告をどこでどのように見せるのか

「Media Reactions」調査レポートは、このような困難な状況を乗り切るために役立つインサイトを提供するKantarの新しい調査です。さまざまなチャネルやブランドに対する消費者の認識や、マーケティング担当者の嗜好を調査・分析しています。10月14日のウェビナーでは、本調査で得られた知見によって、現在のメディアをとりまく状況とそのナビゲート方法を解説いたします。

2020.10.05

【Global Webinar】9月17日(木)英語ウェビナーのご案内:Identifying brand opportunities in the age of COVID-19 コロナ禍におけるブランドの成長機会を見極める

このウェビナーでは、パンデミックを乗り切り、ブランドを成功に導くために必要かつ重要なことをお伝えします。

2020.09.10

【JAPAN Webinar】8月21日(金)日本語ウェビナーのご案内:イノベーションに、この瞬間の生活者の意向を反映していますか?

イノベーション業務に関わる皆様が、激変する市場環境を成長機会とするため、
今の時代に相応しい、イノベーションアイディアの評価方法についてご紹介いたします。

2020.08.10

【COVID-19 JAPAN Webinar 】日本語ウェビナーのお知らせ「困難からの現状打破」-生活者の「感情」に寄り添うブランディングとは? Prepare to Overcome –– Branding Through Emotion for Challenging Times

これまでカンターでは、COVID-19パンデミック後の将来に備えるためにブランドがとるべき行動について、様々な記事やミニウェビナーシリーズでお伝えしてきました。 今回ご案内する日本主催のウェビナーでは、世界で検証された独 […]

2020.04.27

【Publicity /Event Report】 週刊東洋経済に、イベントレポート掲載。東洋経済新報社xWPPグループ ブランドフォーラム 「グローバル視点からみた日本企業のブランド・パワー」

東洋経済新報社とWWPグループは、2019年11月にグローバル視点からみた日本企業が持つブランドパワーの実力と可能性をテーマとしたフォーラムを開催いたしました。 また、第1回目となる「ブランドZ 世界で最も価値のある日本 […]

2020.01.10

ウェビナー録画版 : 人種・ジェンダー、重視すべきは多様性

活用すべきは、ダイバーシティの力 ブランドの広告がジェンダーや人種の多様性を強調することは、短期だけでなく長期に渡ってパフォーマンスが良くなる傾向があります。そして、ステレオタイプ的な描写をすると、ブランドの評判を悪くし […]

2018.05.18

ウェビナー録画版:いま、なぜ顧客体験の見直しが必要なのか

ブランドと消費者の高いレベルでのつながりが可能になっている一方、タッチポイントが増え、そのつながりに至る経路も多岐にわたる今の時代、ブランドにとって、個々のカスタマー・ジャーニーを捉えることがとても難しくなっています。消 […]

2017.09.04

ウェビナー録画版:地域の文化的インサイトを活用する方法

アジアではこの10年、多国籍ブランドの力が弱まっています。ブランドと消費者をつなぐものとして、人々の愛国心や地域への誇りはあまり重要ではありません。いま地元ブランドが強い理由は、アジアの消費者の行動、文化的背景、そして人 […]

2017.08.18

「日本初のターゲティング新手法」9月15日(木)セミナー開催のご案内

※当セミナーは終了いたしました。 ご来場の皆様からは 、課題意識に共感できる、今後の広告運用でグロース・ターゲティングを導入する必要性を感じた、など好評をいただきました。 株式会社ディーアンドエム主催のセミナー「ターゲテ […]

2016.09.09

JMRX勉強会に講師として登壇いたしました

カンター・ジャパン デジタルソリューション部ディレクター 関井利光が、1月25日(月)に開催されたJMRX主催のマーケティングリサーチャーの勉強会に講師として登壇いたしました。 内容:「注目を集めるDMPとナノ化するサー […]

2016.02.12

Executive Brand Management Seminar
モノづくりから価値づくりへ

【Executive Brand Management Seminar モノづくりから価値づくりへ】 Websites  http://www.b-forum.net/event/jp518/ 2015年3月18日(水) […]

2015.03.10