INSPIRATIONS

インスピレーション

私たちは様々な市場調査とその解析・分析を通じ、クライアント企業のブランドの向上のため、新しい発想法やインスピレーションを提供します。私たちカンターが何から着想を得て、何を提供しているのかについては以下の記事をご覧ください。


【Purpose in Asia レポート&ウェビナー】アジアの消費者がブランドに期待をかける、深刻で様々な社会課題

カンターは、アジアのような多様性をもつ地域の消費者が関心を持つ社会課題を定義し、各課題に対する消費者意識を調査・分析しています。2018年に9カ国で行われた「PURPOSE IN ASIA」調査は、アジア市場におけるブラ […]

2020.02.04

2020年、デジタルメディア業界はパラドックスに直面

2020 Media Trends & Predictions report(メディアトレンドおよび予測レポート) では、マーケターおよびメディアオーナーは、多くのメディアがひしめきあう中で有益に消費者とつながるスキル、エンゲージメントモデル、および測定能力を開発するという課題に直面すると述べています。

2019.12.04

Media / Publicity : Campaign Japan:今年の国際女性デーに、アジアのブランドはジェンダーの固定観念をどう克服するか

Kantar のインサイト部門でブランドの地域担当を務めるアニタ・ラオ・カプールの考察が、アジア最大の広告専門誌『Campaign Asia Pacific』に掲載、さらに同誌『Campaign Japan』にも日本語で […]

2019.03.08

Media / Publicity : Campaign Asia:根強く残る性差別をなくすには、大胆な変革が必要

アジア最大の広告専門誌『Campaign Asia Pacific』にて、Kantarのインサイト部門/チーフ・ソリューション・オフィサーであるAnne Raynerの記事が掲載されました。 これはCampaign As […]

2018.06.11

Campaign Asia、職場におけるジェンダー意識調査について

カンターは、日本を含むアジア・パシフィック地域のメディアおよびマーケティング、通信関連企業で働く人々を対象に、職場におけるジェンダー意識調査を行っています。これは、メディア・マーケティング業界における人々の意識や行動の変 […]

2018.03.28

データのビジュアリゼーションは3Dフォーマットへ

ロンドンやニューヨークのオフィスでは、私たちが収集したリアルデータをMakerbot社の最新のプリンターで、3Dでビジュアリゼーションする試みが行われています。既にこれまでの人口統計や棒グラフなどは、立体的に表現すること […]

2017.03.05

MOBILE WORLD CONGRESS 2017に出展しました

2017年2月、スペイン・バルセロナにて4日間にわたり開催された、世界最大規模の携帯通信関連見本市「モバイル・ワールド・コングレス2017」(Mobile World Congress 2017)にカンター・グループは出展し、大変な好評を得ることができました。私たちのモバイルのエキスパートたちは、大変多くの人々に出会い、充実した時間を過ごしその成果は各国語のカンターグループのインサイトで順次報告されています。

2017.03.05

KANTAR HEALTHのアヨデレ・イクエサンが教えてくれる仕事とスポーツのバランスの上手な取り方

調査会社のフルタイムジョブをしながら同時にトップアスリートであることが可能な人は、多くはいません。しかしKANTAR HEALTH フランスのリサーチ・エグゼクティブでもあるアヨデレ・イクサンはそれをこなしています。

2017.01.31

2016アドマップ賞パーソナリゼーション時代のマーケティング

受賞者は最近、Kantarが主催する2016年のAdmap Prizeで発表されました。CHIのOliver Feldwick(写真)は、彼のエッセイ「奇妙なパーソナライゼーションの谷」で金賞を授与しました。 オリバーは […]

2017.01.27

世界最大のレポート!?

Kantarは、バルセロナで2月22日から25日にMobile World Congress 2016に出展します。消費者はモバイルでないをするのか、ということの本当の見方とは何でしょうか。彼らが一体なにを買い、何故それらを買っているのか、それらを知りたくありませんか。

2017.01.27

「カンター情報の美」賞2015年度受賞者が発表されました

「カンター情報の美」賞は四年に一度、情報を美しく表示したチームに与えるもので、2015年度の「もっとも美しいデータ」の受賞をしたのは、NEW YORKのジョルジア・ルピとステファニー・ポサヴェックの「親愛なるデータへ」という作品です。

2017.01.27

WPPED CREAM AWARDS: 2015年度受賞者の発表

今年のデータ・インベストメント・マネジメント部門のエントリーのテーマは、無限の多様性でした。 WPPを介して代理店から提供されたデータを収集、統合、照らし、実行する革新的で創造的な方法の豊富さは畏敬の念を抱くものでした。 […]

2016.01.27