キーワード: HotTopics

セミナー&イベント 2020.04.02

4月9日(木)のウェビナーのご案内:新型コロナウイルス感染が今後、アジアの消費者の行動にどのような影響を与えるのか

COVID-19のパンデミックによってもたらされた不確実性は、意思決定を迅速に行うことがいかに重要であるかを強調しています。この状況は人々の生活を変え、経済への影響はすでにアジア太平洋地域のさまざまなセクターで感じられて […]

TOOLS 2020.03.26

新型コロナウイルス感染拡大に伴うお客様へのビジネスサポートプラン―定性・定量のオンライン調査最新手法はこちら  

今こそ検討すべき「オンライン調査」最新手法のご案内 カンター・ジャパンは、現在の新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の状況に伴い、あらゆる人々の健康と安全が担保されること、また、社会全体の感染拡大を食い止める努 […]

INSIGHTS 2020.03.24

カンターの「新型コロナウイルス(COVID-19)バロメーター調査」のご案内:パンデミックを引き起こしている新型コロナウイルスはブランドにとって何を意味するのか

世界中の人々がどのように感じ、行動しているかについて、私たちのクライアントである企業やブランドがより深く理解できるように、カンターは世界30か国以上の人々を対象に、 「新型コロナウイルス(COVID-19)バロメーター調査」 の実施を開始いたしました。

INSIGHTS 2020.03.04

新型コロナウイルス:アジアの人々は、ウイルス感染もさることながら、それによる経済的影響を最も懸念している

当社が2020年2月に実施した調査では、アジアの人々が恐れているのは病気にかかることだけでなく、ウィルスが個人の経済状態に及ぼす脅威に対して最も懸念している、という結果が明らかになりました。 世界各地の市場では株価が大き […]

INSIGHTS 2020.02.27

クリエイティブが最も高い評価を受けるのは顧客の信頼を勝ち取ったときだけだ

前編では世界最大級の広告賞であるカンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル(カンヌライオンズ)の受賞広告を事例に、「コンテンツのクリエイティビティ (創造性)」を認められた受賞広告はブランドの差別化には貢献で […]

INSIGHTS 2020.02.11

最新版モビリティレポート:現在から2030年までの、世界の主要31都市のモビリティの進化を予測

主要都市に住む人々のモビリティは大きく変化しています。 都市人口が増加するにつれて、都市はより便利で効率的に人々が移動できるという需要を満たす必要があります。 広大で複雑な都市環境でモビリティをうまく統合することは、政治 […]

INSIGHTS 2020.02.05

クリエイティブの評価は、必ずしもブランドへの影響力につながらない

広告クリエイターたちにとっては少し耳の痛い話になるのかもしれない。これまで高く評価されたクリエイティブこそが、ブランドにも大きな影響を与えると考えられてきたが、実は今そうした固定観念が覆されつつあるようだ。なぜ独自性のあ […]

INSIGHTS / REPORTS / インスピレーション 2020.02.04

【Purpose in Asia レポート&ウェビナー】アジアの消費者がブランドに期待をかける、深刻で様々な社会課題

カンターは、アジアのような多様性をもつ地域の消費者が関心を持つ社会課題を定義し、各課題に対する消費者意識を調査・分析しています。2018年に9カ国で行われた「PURPOSE IN ASIA」調査は、アジア市場におけるブラ […]

ニュース / 企業情報 2020.01.17

2020年1月23日(木)スイス・ダボスにて開催のWPL (Woman Political Leader)サミットにて、女性リーダーに対する世論調査「レイキャビク・インデックス・フォー・リーダーシップ2019-2020」を発表

2020年1月23日の 世界経済フォーラム(WEF) 内の朝食イベントにて、WPL/KANTARは、女性リーダーに対する世論調査の最新版「レイキャビク・インデックス・フォー・リーダーシップ2019-2020」を発表いたし […]

セミナー&イベント 2020.01.10

【Publicity /Event Report】 週刊東洋経済に、イベントレポート掲載。東洋経済新報社xWPPグループ ブランドフォーラム 「グローバル視点からみた日本企業のブランド・パワー」

東洋経済新報社とWWPグループは、2019年11月にグローバル視点からみた日本企業が持つブランドパワーの実力と可能性をテーマとしたフォーラムを開催いたしました。 また、第1回目となる「ブランドZ 世界で最も価値のある日本 […]

INSIGHTS / インスピレーション 2019.12.04

2020年、デジタルメディア業界はパラドックスに直面

2020 Media Trends & Predictions report(メディアトレンドおよび予測レポート) では、マーケターおよびメディアオーナーは、多くのメディアがひしめきあう中で有益に消費者とつながるスキル、エンゲージメントモデル、および測定能力を開発するという課題に直面すると述べています。

REPORTS 2019.11.20

Press Release:リーダーシップにおける男女の平等性が高い国は、カナダとフランス。

マーケティングのインサイトとコンサルティングを手掛ける世界トップ企業であるKantar(日本本社:東京都渋谷区、会長:大竹秀彦、以下、カンター)は、世界約80カ国、350人の各国の女性政治家が一堂に会し、国際的な課題など […]

BrandZ / REPORTS 2019.11.06

Press Release: WPPグループ、日本のブランドランキング上位50を発表。最も価値のある日本の消費者ブランドはトヨタ

トップ50にランクインした日本ブランドの価値総額は2,230億ドルにのぼり、 トップブランドは依然、世界成長を遂げる可能性を秘めている 本日、WPPグループ(本社:イギリス・ロンドン、最高経営責任者:マーク・リード 以下 […]

REPORTS 2019.09.19

企業のインクルージョンとダイバーシティを表す世界発の指標公開 

カンターは、世界各国の就労環境調査を行い、被雇用者から得た回答のみに基づいた、企業のインクルージョン(包括性)とダイバーシティ(多様性)を表す世界発の指標、「カンター・インクルージョン・インデックス (Kantar In […]

REPORTS 2019.08.09

THE DIVERSITY STUDY 2019 「ジェンダー不平等さは残るも、人々がこのテーマを話す機会は増えている」

カンターは、日本を含むアジア・パシフィック地域のメディアおよびマーケティング、通信関連企業で働く人々を対象に、職場におけるジェンダー意識調査を行っています。これは、メディア・マーケティング業界における人々の意識や行動の変 […]

BrandZ / REPORTS 2019.07.24

アジア地域の消費者の衝動買いが減少、ブランドの持続的成長はさらに困難に

カンターが公開する調査レポート「Mastering Momentum in Asia Pacific」は、日本を含むアジア11か国のインターネットユーザーを対象に行われた調査を基にまとめています。本レポートでは、消費者行 […]

REPORTS 2019.06.20

東京開催のWPLサミットにて、 WPL/KantarのG7諸国の女性リーダーに対する世論調査「レイキャビク・インデックス・フォー・リーダーシップ」を発表

世界約80カ国、350人の女性議員らが参加する女性政治指導者(以下、WPL)サミットが、6月25日から27日に日本で開催されます。

BrandZ 2019.06.12

Press Release: WPP/カンター、世界で最も価値のあるブランドランキング公開。驚異的成長のAmazonがトップに躍進 世界で最も価値のある日本ブランドはTOYOTA 、急成長の日本ブランドは資生堂

世界最大規模の広告代理店「WPP」と、その調査・コンサルティング業務を担うカンターは、今年で14年目となる2019年の世界のブランド価値ランキングTop100および、調査レポートを公開しました。このブランド価値の算出には […]

BrandZ / TOOLS 2019.05.23

自社ツール、広告テスト「Link(リンク)」を採用するクライアントを独自検証

カンターの広告テストツール「Link (リンク)」はクライアントのブランドビルディングをサポートするための、実証済みのフレームワークを持っています。 最近では、日本の多くの広告主がLinkを採用していますが、その理由の一 […]

TOOLS 2019.05.21

ソリューション紹介:消費者の認知や購入意向を予測し、クリエイティブに活かす カンターの広告テスト「Link」のご紹介

2019年3月より日本を含む世界30カ国の市場でサービス展開を開始した、セルフ型オンデマンドリサーチ及びインサイトストア、「カンター・マーケットプレイス(Kantar Marketplace)」。本記事では、現在マーケッ […]