キーワード: COVID-19

セミナー&イベント 2020.09.10

【Global Webinar】9月17日(木)英語ウェビナーのご案内:Identifying brand opportunities in the age of COVID-19 コロナ禍におけるブランドの成長機会を見極める

このウェビナーでは、パンデミックを乗り切り、ブランドを成功に導くために必要かつ重要なことをお伝えします。

セミナー&イベント 2020.08.21

【ライブウェビナー登壇のお知らせ】8月26日(水)マーケティング共創協会主催のウェビナー「生活者のパーセプション変化を捉えたマーケティング実践のヒント〜めまぐるしく変化する未来に備える〜」

一般社団法人マーケティング共創協会主催のライブウェビナーに、株式会社インテグレートの三宅隆之氏と当社のブランド&コミュニケーションディレクターの臼田朝美が登壇します。

BrandZ / REPORTS 2020.08.12

ブランドの回復と成長を加速する方法―ブランドZ Global 2020 のラーニングポイントをご紹介

本記事では、2020年度の最新版「ブランドZ 世界で最も価値のあるブランドランキングTop100」ランキングデータの5つのキーポイントをご紹介いたします。

セミナー&イベント 2020.08.10

【JAPAN Webinar】8月21日(金)日本語ウェビナーのご案内:イノベーションに、この瞬間の生活者の意向を反映していますか?

イノベーション業務に関わる皆様が、激変する市場環境を成長機会とするため、
今の時代に相応しい、イノベーションアイディアの評価方法についてご紹介いたします。

セミナー&イベント 2020.06.26

【ヘルスケアウェビナーシリーズ全4回】日本語ウェビナーのお知らせ :「After COVID-19の不確かな時代を勝ち抜く」

Kantarのヘルスケア部門では、不確かな時代を勝ち抜くための戦略作りの参考に、これまでの知見から得た私たちのpoint of viewを、ランチタイム 30min.ウェビナーで4回に渡ってお伝えしていきます。是非ご参加ください。

INSIGHTS / TOOLS 2020.06.17

アフターコロナで強まるブランドコミュニケーションでのデジタル活用という課題、 調査ソリューション『ContextLab(コンテキスト・ラボ)』のご紹介

「ContextLab(コンテキスト・ラボ)」はメディアや広告メニューの違いによる広告クリエイティブの効果の違いを明らかにするためのソリューションで、広告クリエイティブを配信するコンテキストを再現(インコンテキスト環境)し、その環境下で広告接触による効果を計測します。

INSIGHTS / TOOLS 2020.06.15

どうする!?ニューノーマルで加速したデジタルシフト、新しいエコシステムで勝つための調査ソリューション『CONNECT(コネクト)』のご紹介

複雑化するものの新たな差別化の機会を提示するタッチポイント課題に対する解決策として、カンターが開発したソリューション「CONNECT」をご紹介します。これは、行動経済学やニューロの考え方を、サーベイデザインの革新やヒューリスティックな多変量解析に応用して開発された調査ソリューションで、消費者を360度囲む包括的ブランド体験のすべてのタッチポイントを同じ土俵で評価したときに、どのタッチポイントがブランドにとって効果的であり、効率的なのかを明らかにします。

セミナー&イベント 2020.06.12

【COVID-19 JAPAN Webinar】 日本語ウェビナーのお知らせ:「アフターコロナのバジェットカットを乗り越える」Generate higher ROI beyond budget cut

この危機を乗り越えて持続可能な長期的な成長を可能にするため、このウェビナーでは、コロナ禍で消費者に起こった変化を振り返りつつ、アフターコロナで重要になること、そして、バジェットカットに対してどう対処していくべきかについてメディアとアナリティクスの観点からご紹介します。

セミナー&イベント 2020.06.02

【COVID-19 JAPAN Webinar】 日本語ウェビナーのお知らせ:「広告は、Covid-19から何を学び、これから何を伝えていくか」What we learned from ads during pandemic, and how advertisers should respond to post COVID-19

Kantarはこれまで、様々な記事やローカルウェビナーなどで、困難な中での新しいマーケティングプランの具体的な描き方をお伝えしてきました。 COVID-19危機下における、企業に課せられる責任は、主に社会を支援しながら、 […]

INSIGHTS 2020.05.31

困難な状況下の新たなマーケティングプランの作り方II:生活者の「感情」に寄り添うブランディングとは?-SNS投稿から新型コロナウイルスに関する人々の感情を紐解く

オリンピックの延期、新型コロナウイルス問題の対応のため緊急事態宣言の発動などを踏まえ、多くのクライアントが新たなマーケティングプランを作成しなくてはならなくなりました。 この様な流動的で先が読みにくい状況において、Kan […]

INSIGHTS 2020.05.21

ホワイトペーパー公開:持続可能かつ収益性の高い成長を可能にするトータルマーケティングROI

Kantarが持つこれまでの知見では、今回の新型コロナのような危機が過ぎ去った後、消費者は、経済の先行き懸念から以前よりも考えて購入するようになり、ブランドへの信頼と製品やサービスの価値をより重視して選択するようになりま […]

INSIGHTS 2020.05.19

困難な状況下の新たなマーケティングプランの作り方Ⅰ:未来に備える

2020年、日本ではマーケターの誰もが予測しなかった事が立て続けに起きました。東京オリンピック開催の延期。そして、新型コロナウイルス問題の対応のため緊急事態宣言が発動。消費者の意識や行動は、大きく変化し続けています。予定 […]

セミナー&イベント 2020.04.27

【COVID-19 JAPAN Webinar 】日本語ウェビナーのお知らせ「困難からの現状打破」-生活者の「感情」に寄り添うブランディングとは? Prepare to Overcome –– Branding Through Emotion for Challenging Times

これまでカンターでは、COVID-19パンデミック後の将来に備えるためにブランドがとるべき行動について、様々な記事やミニウェビナーシリーズでお伝えしてきました。 今回ご案内する日本主催のウェビナーでは、世界で検証された独 […]

INSIGHTS / TOOLS 2020.04.15

COVID-19パンデミック後の将来に備えるため、アジア太平洋地域のブランドが今とるべき行動とは

COVID-19のパンデミックによってもたらされた不確実性は、意思決定を迅速に行うことがいかに重要であるかを強調しています。この状況は人々の生活を変え、経済への影響はすでにアジア太平洋地域のさまざまなセクターで感じられて […]

セミナー&イベント 2020.04.13

APACミニウェビナーシリーズのご案内:②ウイルス影響下で既存トラッキング調査を活用する方法

今回の新型コロナウイルスの影響により、消費者は家に留まる事を余儀なくされ、各々の家庭がオフィスや子供の公園の代わりになっています。そして、チャットやビデオ電話などの利用が急増しています。この様な環境であっても、それらのメ […]

セミナー&イベント 2020.04.07

APACミニウェビナーシリーズのご案内:①いま、広告/メディア投資は削減するべきか?

新型コロナウイルスの影響により、人々が互いに距離をおいて行動し、消費活動が低迷する中、ビジネスにとって支出削減の為にメディアへの投資を控えることは賢明なことかもしれません。 しかし、広告/メディア予算の削減を決 […]

セミナー&イベント 2020.04.02

Kantar APACウェビナーのご案内:新型コロナウイルス感染が今後、アジアの消費者の行動にどのような影響を与えるのか

COVID-19のパンデミックによってもたらされた不確実性は、意思決定を迅速に行うことがいかに重要であるかを強調しています。この状況は人々の生活を変え、経済への影響はすでにアジア太平洋地域のさまざまなセクターで感じられて […]

TOOLS / ニュース 2020.03.26

新型コロナウイルス感染拡大に伴うお客様へのビジネスサポートプラン―定性・定量のオンライン調査最新手法はこちら  

今こそ検討すべき「オンライン調査」最新手法のご案内 カンター・ジャパンは、現在の新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の状況に伴い、あらゆる人々の健康と安全が担保されること、また、社会全体の感染拡大を食い止める努 […]