キーワード: ブランドエクイティ

INSIGHTS 2020.02.27

クリエイティブが最も高い評価を受けるのは顧客の信頼を勝ち取ったときだけだ

前編では世界最大級の広告賞であるカンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル(カンヌライオンズ)の受賞広告を事例に、「コンテンツのクリエイティビティ (創造性)」を認められた受賞広告はブランドの差別化には貢献で […]

INSIGHTS 2020.02.05

クリエイティブの評価は、必ずしもブランドへの影響力につながらない

広告クリエイターたちにとっては少し耳の痛い話になるのかもしれない。これまで高く評価されたクリエイティブこそが、ブランドにも大きな影響を与えると考えられてきたが、実は今そうした固定観念が覆されつつあるようだ。なぜ独自性のあ […]

AdReaction / REPORTS 2019.01.29

デジタル広告の視聴態度調査「AdReactionアド・リアクション」最新グローバルレポート公開

カンター・ジャパンは、人々がどのように広告、特にデジタル広告を知覚しているか、消費者の広告に対する見方を調査・分析した「AdReaction」の調査レポートを毎年公開しています。 最新のアド・リアクションレポート「AdR […]

TOOLS / ニュース 2018.09.13

Press Release: インテグレートとカンター・ジャパンが業務提携:理想のパーセプション(認識)を実現するIMC(統合型)マーケティングサービスの提供を開始

株式会社インテグレート(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:藤田康人、以下、インテグレート)と、株式会社カンター・ジャパン(東京本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:大竹秀彦、以下、カンター・ジャパン)は業務提携 […]

INSIGHTS / TOOLS / ニュース 2018.08.31

News: Kantarのブランドエクイティ評価システム「The Meaningfully Different Framework」が、MASBによる評価基準の認定取得

カンター・ミルウォード・ブラウン(Kantar MillwardBrown)のブランドエクイティ(価値)評価システムである「The Meaningfully Different Framework (MDF) 」が、「マーケティング・アカウンタビリティ・スタンダード・ボード(以下、MASB)」による「マーケティング指標の監査プロトコル(以下、MMAP)」の審査プロセスにおいて測定基準の審査を完了いたしました。

INSIGHTS / TOOLS 2018.08.27

【どのようにブランドの差別化を図るのか】

前記事「プレミアムとは何を意味するのか」に引き続き、今回はどのようにその差別化を図るのかについて明らかにします。

BrandZ / INSIGHTS / TOOLS 2018.08.22

【プレミアムとは何を意味するのか】

ブランドの価格プレミアムを設定することはブランドエクイティの重要な構成要素ですが、しばしば見過ごされることがあります。有意義に差別化を図るブランドは、イノベーションや強固なマーケティング力を利用して、ブランドをプレミアム […]

BrandZ / INSIGHTS / REPORTS / TOOLS 2018.08.21

ブランドZ™データベースから読み解く、KANTAR のブランド・エクイティ

成功するブランドには様々な特徴がありますが、大まかに3つの要因:差別性、意義性、想起性に分けられます。想起性を高めることでブランドは成長する可能性が高く、有意義な差別性がある場合には、より成長を加速させることが可能です。 […]