キーワード: ブランドエクイティ

BrandZ / REPORTS 2020.11.05

Press Release:  WPP / Kantar、日本のブランドランキング上位50を発表 トヨタは競合と差をつけ首位をキープ LINEと楽天が大躍進、イノベーターの筆頭格は任天堂

景気後退、パンデミック、オリンピックの遅れが成長の課題と機会を生み出す ~ 世界におけるブランド価値を測る調査  「ブランドZ」日本のブランドランキング上位50を発表 ~ 本日、WPP(本社:イギリス・ロンドン、最高経営 […]

BrandZ / セミナー&イベント 2020.10.15

【Japan Webinar】11月5日(木) WPP/Kantarは、ブランドZ 「世界で最も価値のある日本ブランドランキング Top 50 2021」を発表いたします

グローバル視点から見た日本のブランドパワー:ブランドZ 「世界で最も価値のある日本ブランドランキング Top 50 2021」  Covid-19は前例のない世界的な危機であり、いつ収まるかも分からないこの危機 […]

インスピレーション 2020.09.03

【“このタッチポイントの効果は?”シリーズコラム】第2回 消費者自身の使用体験

ブランドに“直接”触れる体験は意思決定やブランド構築の鍵 コロナによる自粛期間中、オンラインで何かを買おうとしたものの「やっぱり直接見て確かめてから買おうかな」と購入を踏みとどまった経験はありませんか。車を購入する際は試 […]

BrandZ / REPORTS 2020.08.12

ブランドの回復と成長を加速する方法―ブランドZ Global 2020 のラーニングポイントをご紹介

本記事では、2020年度の最新版「ブランドZ 世界で最も価値のあるブランドランキングTop100」ランキングデータの5つのキーポイントをご紹介いたします。

BrandZ / セミナー&イベント 2020.07.02

【 Covid-19 APAC Webinar】ポストコロナ社会に、ブランド成長を加速させる方法

企業やブランドが前に踏み出すとき、私たちは時代を捉え、競合ブランドよりも先を行くことを望んでいます。 本ウェビナーでは、アジア太平洋地域のポストコロナ社会におけるブランドとマーケティング戦略を加速させる方法について、Kantarの専門家が最新のアプローチ法を実践的な視点からご紹介します。

BrandZ / REPORTS 2020.06.30

Press Release: WPP/Kantar、世界で最も価値のあるブランドランキング公開。Amazonが今年も大幅成長で首位を維持、テクノロジーブランドのパワーと影響力が増大。 世界で最も価値のある日本ブランドはTOYOTA 。

WPPとKantarが発表した「ブランドZ 世界で最も価値のあるブランドランキング Top100」は、2020年4月以降の株価パフォーマンスを組み込んで分析しており、COVID-19の影響も反映しています。世の中の不確実性を背景に、長期的なマーケティングと強力なブランド構築に一貫して投資してきた企業やブランドは、コロナ危機の最悪の事態を乗り切っています。

BrandZ / REPORTS 2020.06.22

【ブランドZウェビナーのご案内】Kantarは、2020年度版「ブランドZ 世界で最も価値のあるブランドTop100」ランキングならびにレポートを6月30日に発表いたします。

14のカテゴリーにまたがる世界のリーディングブランドが、意義性、差別性、そして際立った存在として消費者に選ばれ続けるために、現在の危機にどのように立ち向かっているのか、カンター最新の「ブランドZ」グローバルランキングレポートにご期待ください。

INSIGHTS / TOOLS 2020.06.17

アフターコロナで強まるブランドコミュニケーションでのデジタル活用という課題、 調査ソリューション『ContextLab(コンテキスト・ラボ)』のご紹介

「ContextLab(コンテキスト・ラボ)」はメディアや広告メニューの違いによる広告クリエイティブの効果の違いを明らかにするためのソリューションで、広告クリエイティブを配信するコンテキストを再現(インコンテキスト環境)し、その環境下で広告接触による効果を計測します。

INSIGHTS / TOOLS 2020.06.15

どうする!?ニューノーマルで加速したデジタルシフト、新しいエコシステムで勝つための調査ソリューション『CONNECT(コネクト)』のご紹介

複雑化するものの新たな差別化の機会を提示するタッチポイント課題に対する解決策として、カンターが開発したソリューション「CONNECT」をご紹介します。これは、行動経済学やニューロの考え方を、サーベイデザインの革新やヒューリスティックな多変量解析に応用して開発された調査ソリューションで、消費者を360度囲む包括的ブランド体験のすべてのタッチポイントを同じ土俵で評価したときに、どのタッチポイントがブランドにとって効果的であり、効率的なのかを明らかにします。

INSIGHTS / TOOLS 2020.06.01

強いブランドは感情のレベルまで消費者と結びついている、消費者の感情を深く理解できる調査ソリューション『NeedScope(ニードスコープ)』のご紹介

消費者の感情を深く理解することができるKantar の調査・分析サービス「NeedScope(ニードスコープ)」では、従来では到達できなかった消費者の情緒的側面を明らかにし、ブランドが目標を達成するために、どのようにポジショニングをとれば良いか、タッチポイントで一貫性ある顧客経験を提供していくための示唆を提供することが可能です。また、戦略的で競合優位性を持つ強いブランドを創造するのに役立ちます。

INSIGHTS 2020.05.21

ホワイトペーパー公開:持続可能かつ収益性の高い成長を可能にするトータルマーケティングROI

Kantarが持つこれまでの知見では、今回の新型コロナのような危機が過ぎ去った後、消費者は、経済の先行き懸念から以前よりも考えて購入するようになり、ブランドへの信頼と製品やサービスの価値をより重視して選択するようになりま […]

BrandZ / INSIGHTS / REPORTS 2020.02.27

クリエイティブが最も高い評価を受けるのは顧客の信頼を勝ち取ったときだけだ

前編では世界最大級の広告賞であるカンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル(カンヌライオンズ)の受賞広告を事例に、「コンテンツのクリエイティビティ (創造性)」を認められた受賞広告はブランドの差別化には貢献で […]

BrandZ / INSIGHTS / REPORTS 2020.02.05

クリエイティブの評価は、必ずしもブランドへの影響力につながらない

広告クリエイターたちにとっては少し耳の痛い話になるのかもしれない。これまで高く評価されたクリエイティブこそが、ブランドにも大きな影響を与えると考えられてきたが、実は今そうした固定観念が覆されつつあるようだ。なぜ独自性のあ […]

AdReaction / REPORTS 2019.01.29

デジタル広告の視聴態度調査「AdReactionアド・リアクション」最新グローバルレポート公開

カンター・ジャパンは、人々がどのように広告、特にデジタル広告を知覚しているか、消費者の広告に対する見方を調査・分析した「AdReaction」の調査レポートを毎年公開しています。 最新のアド・リアクションレポート「AdR […]

TOOLS / ニュース 2018.09.13

Press Release: インテグレートとカンター・ジャパンが業務提携:理想のパーセプション(認識)を実現するIMC(統合型)マーケティングサービスの提供を開始

株式会社インテグレート(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:藤田康人、以下、インテグレート)と、株式会社カンター・ジャパン(東京本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:大竹秀彦、以下、カンター・ジャパン)は業務提携 […]

INSIGHTS / TOOLS / ニュース 2018.08.31

News: Kantarのブランドエクイティ評価システム「The Meaningfully Different Framework」が、MASBによる評価基準の認定取得

カンター・ミルウォード・ブラウン(Kantar MillwardBrown)のブランドエクイティ(価値)評価システムである「The Meaningfully Different Framework (MDF) 」が、「マーケティング・アカウンタビリティ・スタンダード・ボード(以下、MASB)」による「マーケティング指標の監査プロトコル(以下、MMAP)」の審査プロセスにおいて測定基準の審査を完了いたしました。

INSIGHTS / TOOLS 2018.08.27

【どのようにブランドの差別化を図るのか】

前記事「プレミアムとは何を意味するのか」に引き続き、今回はどのようにその差別化を図るのかについて明らかにします。

BrandZ / INSIGHTS / TOOLS 2018.08.22

【プレミアムとは何を意味するのか】

ブランドの価格プレミアムを設定することはブランドエクイティの重要な構成要素ですが、しばしば見過ごされることがあります。有意義に差別化を図るブランドは、イノベーションや強固なマーケティング力を利用して、ブランドをプレミアム […]

BrandZ / INSIGHTS / REPORTS / TOOLS 2018.08.21

ブランドZ™データベースから読み解く、KANTAR のブランド・エクイティ

成功するブランドには様々な特徴がありますが、大まかに3つの要因:差別性、意義性、想起性に分けられます。想起性を高めることでブランドは成長する可能性が高く、有意義な差別性がある場合には、より成長を加速させることが可能です。 […]