previous arrow
next arrow
Slider

成長のためのスイッチ

クライアント・カテゴリ・人々のための次世代型コンサルティング

消費者の需要は変化し続け、企業やブランドにとって、成功する機会と新たなビジネスラインを構築する機会に溢れています。過去のブランドの成長モデルはもはや通用しません。今後、企業やブランドは将来の成長の機会を逃さないよう、より困難に立ち向かう姿勢が求められます。需要のルール、それが変わるときが来ています。 消費者の考え方、生き方、購買行動に関して独自のグローバルデータを保有し、深い知見を持っているKantarの4つのオペレーションブランド、Kantar Vermeer、Kantar Retail、Kantar Addedvalue、Kantar Futuresはこれまで、それぞれの専門領域で世界中のすべての需要にフォーカスしてきました。そしてKantar Consultingとしてひとつになった今、新たなアプローチが始まります。

PERFECT CATEGORY

KANTAR CONSULTINGでは、ブランドのオーナーと小売店の両方が、物理的な販売環境をデザインするための「パーフェクト・カテゴリ」と呼ばれるテクノロジー・ソリューションを展開しています。これは世界最先端のVR技術を利用しながら棚割を行うと同時にVR 店舗を使っての調査実施が可能となり、動的な売上予想・利益予想だけでなく、ブランドの意思決定をも可能にします。また、多岐にわたるビッグデータを様々な環境要因とともにテストし、リアルタイムに消費者の購買行動の導線とシナリオをシミュレートすることができます。このソリューションでは以下の二つのツールを統合しています。
Retail Virtual Reality

このツールはVR技術を応用して、具体的な店舗設計・陳列の効果測定などをシミュレーションするためのコラボレーティブな店舗デザイン・ツールです。UNILIEVERやPhilips Lightingなど、広く店舗展開の全域で利用され、各店舗のデザイン・陳列などを随時更新するために効果的に利用されています。

RichMix

RichMixは日用品の販売業者であるブランドや小売店から寄せられた消費者の購買ビッグデータをもとに測定・観察された消費者行動を統合して、棚割の最適化や品揃えの最適化を行うためのソリューションです。消費者が見る棚割をシミュレートし、さらには、どのようなブランドといくつの棚割をするのか、それを変えることによってどのような経済効果があるのか、新商品導入によってどのような影響がもたらされるのか、ということを正確にシミュレートし売上予想を行います。これまで品揃え分析においては、米国で100以上のカテゴリーの実績と20年以上の歴史をもち、ビッグデータを元に機械学習したこのシステムは業界標準ツールとなっています。

FEATURED STORIES

 

Prediction 2019

私たちは2019年以降の市場予想のレポート「2019 Media Predictions」を発表しました。2020年にかけてのグローバル市場をめぐる今後の販売戦略・変化・挑戦・チャンスに関するヒントがここにあります。

  • どこで買うのか?
  • 何を買うのか?
  • ショッパーはいつ決断するのか?
  • ショッパーはどのような影響を受けるのか?
  • ショッパーはいくら支払い、どの程度の利益が発生するのか?

PDFをダウンロードする

BrandZ Top 25

 

BrandZ Top 25 Most Valuable
Global Retail Brands 2016/2017

このレポートでは、BrandZ ランキングのなかでもグローバルな活躍をするトップ・リテイラーの上位25位までを紹介しています。WPPグループの分析にもとづいて市場を分析することによって得たインサイトが記されており、市場トレンドなどについての詳しい内容を知ることができます。

  • ショッパーの優先順位の変化に、リテーラーがどのように焦点を当て直すのか?
  • 様々なリテーラーのなかで、ブランド力が何故重要になるのかを理解する。
  • WPPグループのショッパーマーケティングやeコマースに対する取り組み

 

PDFをダウンロードする

MARKETING 2020

MARKETING 2020は、業績を上げている優良企業やブランド組織が、ビッグインサイト、意義あるポジショニング、全方位的体験を通して事業成長を遂げていることを明らかにした2014年に行われたグローバル調査です。Insight 2020は、本調査の続章となります。

詳しく

 

INSIGHT 2020

INSIGHT2020は、顧客起点の成長(=Customer Centric Growth)を牽引し、グローバル・マーケティング・リーダーシップの先駆けとなるグローバル調査です。インサイト&分析のリーダーに向けた戦略的枠組み、実践的なガイドライン、ケーススタディを提供しています。

詳しく

RECENTS INSIGHTS


Kantar、4つの専門領域を合併。 世界をリードするコンサルティングを提供する 「Kantar Consulting」を立ち上げ。

2018年1月、WPPのデータ・インベスト部門であるKantarはブランドや小売業者が目的としている成長を最大限に実現するため、世界をリードするマーケティング・コンサルティングを提供するKantar Consulting […]

2018.01.18

KANTAR RETAIL 2017年下半期 BREAKTHROUGH INSIGHTS 公開

KANTAR RETAILは、年に2回の定期刊行物として、「Breakthrough Insights」を発行しています。今回は、2017年下半期のレポートの公開です。 2017年は、アマゾンのようなネット先行者の小売店 […]

2017.12.15

KANTAR RETAILのバーチャルリアリティ技術による「ショッパー購買検証ツール」のご紹介

店頭における売場提案がカテゴリーの売上目標達成に貢献できると確証をもって提案できていますか?店頭実行プランが本当に効果的なのか、多くの場合確証なく提案をしてしまっているのではないでしょうか? この度、KANTAR RET […]

2017.09.25

【メディア掲載】「ダイヤモンド・チェーンストア」9月号特集記事に掲載されました。

ダイヤモンド・リテイルメディアの定期刊行流通専門誌『ダイヤモンド・チェーンストア』9月号の特集「世界を揺るがすハードディスカウンター、アルディ、リドルの猛威」内に、カンター・ジャパン エグゼクティブディレクター伊原弘晃の […]

2017.09.06

KANTAR RETAIL、トップ50小売業のランキング公開

KANTAR RETAILは、米国トップ50小売業、グローバルトップ50小売業のランキングを発表いたしました。今回の発表ではトップ3に大きな変化が見られ、グローバルのトップ50企業の入れ替わりも激しいものが見られます。 […]

2017.07.31

KANTAR RETAIL、PoweRanking®調査 中国版レポート 公開

KANTAR RETAILは、アメリカ、イギリス、中国で年に1度実施しているPoweRanking®調査を公開しています。 これは、小売業とメーカーが互いの関係をどのように見ているかをベンチマークする調査で、KANTAR […]

2017.07.12

KANTAR RETAIL 2017年上半期 BREAKTHROUGH INSIGHTS 公開

KANTAR RETAILは、年に2回の定期刊行物として、本レポート「Breakthrough Insights」を発行しています。今回は、2017年上半期のレポートの公開です。 2017年も半年が経過する中、世界の小売 […]

2017.06.09

【メディア掲載】日本語版 Insight2020が『DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー』3月号に掲載されました

Kantar Vermeer(カンター・フェルメール)が実施した「Insight2020」(インサイト2020調査)が、2月10日発売の『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー』3月号に特集記事として取り上げられて […]

2017.03.09

Insight 2020、米 Harvard Business Review誌に特集掲載

カンター・グループのカンター・フェルメール(Kantar Vermeer)社が実施した「インサイト2020調査」(Insight 2020)が、米ハーバードビジネスレビュー誌 9月号に取り上げられ、10ページの特集記事として掲載されています。

2016.09.02

Asia Pacific 2016 in Tokyo – ESOMARによるイベントのご紹介

第17回を迎えるESOMAR ASIA PACIFIC、今年は日本での開催となります。カンターグループからもスピーカーとして3名が、5月18日(水)・19日(木)のConference dayに登壇いたします。ご興味のある方は、Esomarのホームページ(下記にリンクを記載)から参加のご登録を行っていただき、是非足をお運びください。

2016.05.12