Slider

WORLD-CLASS SOLUTIONS
FOR THE EXTRAORDINARY WORLD

想像を超えた世界に向けてのワールドクラスのソリューション

私たちカンター・グループは、クライアント企業のブランドを強化するために、
世界中に広がるカンター・グループの専門領域を結集させ、
想像を超えた世界での成功を実現するための
ワールドクラスのソリューションを提供します。

LinkExpressForTV

FOR JAPAN

日本市場向け

カンター・ジャパンは、強い技術に裏打ちされたモノづくりの伝統をもっている日本の企業向けに特化したグローバルなインサイトを提供しています。日本のブランドが、国内マーケットで最大限に受け入れられ、同時に、グローバル・ブランドとして拡大していくためのブランディング・ソリューションを提供しています。

LinkExpressForTV

WORLDCLASS

ワールドクラス

カンター・グループは、本社をイギリスに置くマーケティングサービス企業WPPに属するリサーチ&コンサルティング・カンパニーです。私たちは、WPPグループのデータ・インベストメント部門として、グローバルなソリューションを提供しています。

OUR SUPPORT DOMAIN

私たちのサポート領域

カンター・ジャパンは、カンター・グループのソリューションサービスを日本市場向けに提供、サポートしています。

BRAND VALUE

ブランドの“資産”評価
  • カテゴリートレンド、消費者の購買パターンの理解に基づくブランド戦略の構築支援
  • ブランド・製品へのロイヤリティ及び乗り換え意向を踏まえたマーケティングプラン立案支援

BRAND PORTFOLIO

ブランド評価とポートフォリオ管理
  • ブランドの金銭的価値評価に基づく戦略的意思決定支援
  • ROIを最大化するためのブランドポートフォリオ構築支援

BRAND STRATEGY

ビジネス/製品ビジョン&戦略
  • “インサイト”・分析を活用する組織構築支援
  • ブランドポジショニングの構築と組織内への展開支援
  • 組織内の人材育成・トレーニング支援

CREATIVE & MEDIA

広告クリエイティブ開発とメディア投資の最適化
  • 広告開発プロセスの最適化と、広告クリエイティブの評価支援(世界最大の評価データベースを保有)
  • メディアプランを踏まえたうえでの、広告クリエイティブの効果の最適化支援
  • メディア投資配分の評価・最適化支援

CUSTOMER EXPERIENCE

カテゴリー、商品、消費者の購買経験とプロセス
  • 競合環境下でのブランド資産の評価と「空白領域」の特定支援
  • 市場における効果に基づくマーケティング戦略及びマーケティングプランの最適化支援

INNOVATION

新製品開発とイノベーション
  • “イノベーションの壁”を越えるためのプロセス構築支援
  • アイデア創出、コンセプトの最適化、試作品開発・評価、発売後の評価・市場モニターの支援

COMMERCE

リテールおよびショッパーインサイト
  • 店頭におけるカテゴリーマネジメントと棚割最適化支援
  • リテールの市場トレンドと消費者の購買行動理解に基づく営業組織構築支援
  • 組織内の人材育成・トレーニング支援

Recent Our Insights and Solutions

【 Covid-19 APAC Webinar】ポストコロナ社会に、ブランド成長を加速させる方法

企業やブランドが前に踏み出すとき、私たちは時代を捉え、競合ブランドよりも先を行くことを望んでいます。 本ウェビナーでは、アジア太平洋地域のポストコロナ社会におけるブランドとマーケティング戦略を加速させる方法について、Kantarの専門家が最新のアプローチ法を実践的な視点からご紹介します。

Press Release: WPP/Kantar、世界で最も価値のあるブランドランキング公開。Amazonが今年も大幅成長で首位を維持、テクノロジーブランドのパワーと影響力が増大。 世界で最も価値のある日本ブランドはTOYOTA 。

WPPとKantarが発表した「ブランドZ 世界で最も価値のあるブランドランキング Top100」は、2020年4月以降の株価パフォーマンスを組み込んで分析しており、COVID-19の影響も反映しています。世の中の不確実性を背景に、長期的なマーケティングと強力なブランド構築に一貫して投資してきた企業やブランドは、コロナ危機の最悪の事態を乗り切っています。

【ブランドZウェビナーのご案内】Kantarは、2020年度版「ブランドZ 世界で最も価値のあるブランドTop100」ランキングならびにレポートを6月30日に発表いたします。

14のカテゴリーにまたがる世界のリーディングブランドが、意義性、差別性、そして際立った存在として消費者に選ばれ続けるために、現在の危機にどのように立ち向かっているのか、カンター最新の「ブランドZ」グローバルランキングレポートにご期待ください。

アフターコロナで強まるブランドコミュニケーションでのデジタル活用という課題、 調査ソリューション『ContextLab(コンテキスト・ラボ)』のご紹介

「ContextLab(コンテキスト・ラボ)」はメディアや広告メニューの違いによる広告クリエイティブの効果の違いを明らかにするためのソリューションで、広告クリエイティブを配信するコンテキストを再現(インコンテキスト環境)し、その環境下で広告接触による効果を計測します。

どうする!?ニューノーマルで加速したデジタルシフト、新しいエコシステムで勝つための調査ソリューション『CONNECT(コネクト)』のご紹介

複雑化するものの新たな差別化の機会を提示するタッチポイント課題に対する解決策として、カンターが開発したソリューション「CONNECT」をご紹介します。これは、行動経済学やニューロの考え方を、サーベイデザインの革新やヒューリスティックな多変量解析に応用して開発された調査ソリューションで、消費者を360度囲む包括的ブランド体験のすべてのタッチポイントを同じ土俵で評価したときに、どのタッチポイントがブランドにとって効果的であり、効率的なのかを明らかにします。

強いブランドは感情のレベルまで消費者と結びついている、消費者の感情を深く理解できる調査ソリューション『NeedScope(ニードスコープ)』のご紹介

消費者の感情を深く理解することができるKantar の調査・分析サービス「NeedScope(ニードスコープ)」では、従来では到達できなかった消費者の情緒的側面を明らかにし、ブランドが目標を達成するために、どのようにポジショニングをとれば良いか、タッチポイントで一貫性ある顧客経験を提供していくための示唆を提供することが可能です。また、戦略的で競合優位性を持つ強いブランドを創造するのに役立ちます。

困難な状況下の新たなマーケティングプランの作り方II:生活者の「感情」に寄り添うブランディングとは?-SNS投稿から新型コロナウイルスに関する人々の感情を紐解く

オリンピックの延期、新型コロナウイルス問題の対応のため緊急事態宣言の発動などを踏まえ、多くのクライアントが新たなマーケティングプランを作成しなくてはならなくなりました。 この様な流動的で先が読みにくい状況において、Kan […]

ホワイトペーパー公開:持続可能かつ収益性の高い成長を可能にするトータルマーケティングROI

Kantarが持つこれまでの知見では、今回の新型コロナのような危機が過ぎ去った後、消費者は、経済の先行き懸念から以前よりも考えて購入するようになり、ブランドへの信頼と製品やサービスの価値をより重視して選択するようになりま […]

困難な状況下の新たなマーケティングプランの作り方Ⅰ:未来に備える

2020年、日本ではマーケターの誰もが予測しなかった事が立て続けに起きました。東京オリンピック開催の延期。そして、新型コロナウイルス問題の対応のため緊急事態宣言が発動。消費者の意識や行動は、大きく変化し続けています。予定 […]

カンター、プロファイル部門の日本市場向けサービスを強化

カンターは、2020年4月28日付で、プロファイル部門の日本市場向けサービス強化のため、国内統括責任者としてJustin He(ジャスティン・ヒイ)の就任を発表いたしました。これによって、さまざまな企業をベストインクラス […]