キーワード: KANTAR MILLWARD BROWN

「 キーワード: KANTAR MILLWARD BROWN」について以下の記事がヒットしました。

KANTAR MILLWARD BROWN

【Knowledgeshare】運用型広告のブランディング活用—事例から読み解く!ビューアビリティとブランドリフトの関係

運用型広告で競合ブランドに差をつける秘訣とは? 昨今の逆風の中でも、運用型広告の利用は依然として増加が見込まれており、その利用目的もブランディングへシフトしていくと予測されている。本記事では、運用型広告*をブランディング […]

2017.10.18


KANTAR MILLWARD BROWN / セミナー&イベント

ウェビナー録画版: BrandZ™ Vital Signでブランドの健康管理を

BrandZのバイタルサインで、「Healthy」と分類されたブランドは、過去12年間で232%以上の成長を示しています。 これに対し、バイタルサインの数値の弱いブランドは、同じ期間にたった15%の成長しか見られませんで […]

2017.07.07


KANTAR MILLWARD BROWN

ウェビナー録画版:Are you making the right impression?

多様化し、複雑化するこの世界では、様々な要因が絡み、ブランドのパフォーマンスに影響を与える可能性があります。また、ブランドの成長に必要なこれらの要因を測定する方法も多数存在するため、マーケターには、大量のデータを組み合わ […]

2017.06.16


KANTAR MILLWARD BROWN

ウェビナー録画版:Are you making the right impression?

消費者にリーチできるチャネルの数が増えるにつれ、ブランドはほぼ毎週のように、大量の広告を生み出しています。日々、マーケターはその大量の広告の中に、説得力のあるメッセージを入れることに固執していますが、実際、消費者に残るの […]

2017.06.16


KANTAR MILLWARD BROWN / KANTAR TNS

ウェビナー録画版:Your brand experience across touchpoints

近年、タッチポイントの数が爆発的に増えるなか、マーケターの業務や役割は複雑化しています。各タッチポイントが提供するものを正確に把握し、それらを組み合わせて最大のインパクトを得る方法は、ビジネスの成長のために必要不可欠です […]

2017.06.15


KANTAR MILLWARD BROWN

ウェビナー録画版:Is Advertising Dying?

今、広告の在り方は根本的なところから変化しています。世界的に経済成長が鈍化し、デジタルをはじめとする新しいタッチポイントが増える中、マーケターはとりえるアプローチを全て使って短期的な成果を追いかけています。 しかし、この […]

2017.06.13


KANTAR MILLWARD BROWN

大手テクノロジーブランドがトップ5を独占。最も価値のある日本ブランドは、トヨタ。

KANTAR JAPANは、世界最大の広告会社WPPの子会社です。WPPグループは、今年で12年目となる2017年の世界のブランド価値ランキング(『BrandZ™ Top 100 Most Valuable Global […]

2017.06.08


セミナー&イベント

毎日16時スタート, 6月12日からの5日間はKANTARウェビナーイベント

KANTARのウェビナーイベントのご案内です。6/12(月)~6/16(金)の5日間は、KANTAR TNSとKANTAR MillWARDBROWN のエキスパートによるウェビナーが、毎日開催されます。 広告クリエイテ […]

2017.06.07


KANTAR MILLWARD BROWN / セミナー&イベント

2017年6月6日 BrandZ™ Top 100 2017 世界のブランド価値ランキング Top 100が発表されました

WPP/Kantarによる2017年世界のブランド価値ランキング(『BrandZ™ Top 100 Most Valuable Global Brands Ranking(最も価値のあるグローバルブランド トップ100ラ […]

2017.06.06


KANTAR MILLWARD BROWN

広告にインパクトをもたらすための 5 TIPS

消費者との感情的つながりを重視したクリエイティブ 消費者にリーチできるチャネルの数が増えるにつれ、ブランドはほぼ毎週のように、大量の広告を生み出しています。 その一方でKantar MillWARDBROWNが行っている […]

2017.05.19


Getting Media Right 2017

Introduction アドテクノロジーの進化と共に複雑化するデジタル広告の世界において、デジタルとメディアを単体で考えるわけにはいきません。これまで以上に多くのチャネルやタッチポイントが存在し、メディアの多様化が進む […]

2017.05.04


KANTAR MILLWARD BROWN

なぜZ世代が注目されるのか? AdReaction 日本レポート公開

世界39か国で実施された動画広告の視聴態度調査最新版「アド・リアクション」「Z世代」と呼ばれる新しい世代が成人をむかえ、徐々に購買力を持ちつつあります。

2017.03.09


KANTAR MILLWARD BROWN

史上初のデジタル・ネイティブ「Z世代」の攻略ポイントは、音楽!

世界39か国で実施された動画広告の視聴態度・調査最新版「アド・リアクション」ローンチのお知らせ カンター・ジャパンは、人々がどのように広告を知覚しているか、2001年から実施している「AdReaction」の調査結果を毎 […]

2017.01.12


KANTAR MILLWARD BROWN

デジタル・メディア年間予測 2017年版

マーケターが知っておくべき、デジタル・トレンド6選、優先課題はZ世代 カンターは、企業のブランド強化をサポートするため、2017年のデジタル・メディア年間予測を発表いたしました。Kantar Millward Brown […]

2016.12.07


KANTAR MILLWARD BROWN

2016年、世界で最も価値のあるブランドTOP100 — WPPブランド価値ランキング

GoogleがAppleを上回り、ブランド価値1位を奪還。世界で最も価値のある日本ブランドは、トヨタ。—BrandZ™ Top 100 Most Valuable Global Brands Ranking —

2016.06.30


KANTAR MILLWARD BROWN

【Knowledgeshare】なぜメディアを「クロス」させた方が良いのか?

前回、「Facebook広告による態度変容効果を検証」でご紹介したようにFacebook広告には態度変容効果があることがわかった。今回は、それを他のメディアと比較した結果をご紹介する。調査手法には、カンター・グループMi […]

2016.05.31


KANTAR MILLWARD BROWN

クロスメディア効果測定ソリューション CrossMedia Research のご紹介

複数メディアのブランド態度変容効果を横断的に検証 市場調査会社の株式会社カンター・ジャパンは、2014年度よりKantar グループのブランドコミュニケーションエキスパートであるMillward Brownが開発したメデ […]

2016.05.09


KANTAR MILLWARD BROWN

広告評価調査「AdReaction 2015」

AdReaction(アド・リアクション)は、デジタルフォーマットをはじめ、さまざまな広告が登場する昨今における消費者の実態調査です。 カンター・ジャパンは、人々がどのように広告を知覚しているか、2001年から毎年実施さ […]

2015.12.25


KANTAR MILLWARD BROWN

【Knowledgeshare】消費者にスキップされないデジタル広告をつくるためには

カンター・ジャパンは、16歳から45歳のマルチスクリーンユーザー(テレビを所有(又は使用)し、かつスマートフォン又はタブレットを所有(又は使用)している人)に対して、テレビ、オンラインビデオ、モバイルビデオのフォーマット […]

2015.12.25


KANTAR MILLWARD BROWN

【Knowledgeshare】高いターゲティング精度だけではない!Facebook広告による態度変容効果を検証

最近、Facebookで大手メーカーの広告を目にすることが増えているのはなぜか。 それは、Facebook広告には、クリックやコンバージョンといったいわゆるレスポンス効果(エンゲージメント)だけでなく、ブランド効果(態度 […]

2015.11.10


12