KANTAR MILLWARD BROWN / セミナー&イベント

ウェビナー録画版 : 人種・ジェンダー、重視すべきは多様性

2018年5月18日 広報室

活用すべきは、ダイバーシティの力

ブランドの広告がジェンダーや人種の多様性を強調することは、短期だけでなく長期に渡ってパフォーマンスが良くなる傾向があります。そして、ステレオタイプ的な描写をすると、ブランドの評判を悪くしがちです。

ますます多様性が重視されるなか、広告クリエイティブや効果測定において、どうやってこの点を確認すればよいのでしょうか?
本ウェビナーでは、革新的なcharacterizationの重要性について、またフェイシャルコーディングがいかに、消費者の直観的な反応や広告への先入観について理解する手がかりとなるかをお話しします。

さらに、感情認識AI市場におけるリーディングカンパニーAffectiva社の創設者でありCEOのRana el-Kaliouby さんによる、人々の偏見に対する対処法として、感情的なアルゴリズムのトレーニングについてお話しします。ぜひ、この機会をお見逃しなく。

ご興味のある方は、下のボタンより事前にお申込みください。

 

Speakers

Graham Page
Managing Director of Offer & Innovation, Kantar Millward Brown

Rana el Kaliouby
CEO, Affectiva

 

Webinar Detail   ※本ウェビナーは終了いたしました
日程:2018年5月18日(金)
時間:午前0時から1時間

  • 無料
  • 本ウェビナーは英語で行われます

録画版はこちら


KEYWORDS この記事のキーワード: