KANTAR TNS / セミナー&イベント

ウェビナー録画版:オンラインでつながる世界、そこに潜む危険とは

2017年10月18日 広報室

世界中でインターネットが急速に普及したことで、私たちの生活はテクノロジーの恩恵を受けながらも、それによって不快感を感じることも増えているのかもしれません。オンライン上では、フェイクニュースが飛び交い、問題になっている一方、注目を集めるチャットボットは今年爆発的な成長を遂げています。テクノロジーによって急速に進化するこの世界で、ブランドは消費者との信頼関係をどのように築き、維持していくことができるのでしょうか?

Kantar TNSの最新の「Connected Life(コネクテッド・ライフ)」調査では、オンラインの普及によりブランドと消費者が交流しやすくなり、タッチポイントがより増加する中、消費者が抱く感情を4つの「TRUST」(信頼度)の分野において分析しています。本ウェビナーでは、このデータを紐解きながら、オンラインでつながる世界におけるブランドに差し迫る危機への理解を深めていただき、今とるべき解決法を明らかにいたします。

日程:2017年10月26日(木)
時間:13:00-14:00 (約1時間)

※本ウェビナーは終了いたしました。
ウェビナー録画版の視聴はこちらから
Connected Life(コネクテッド・ライフ)最新レポート 関連ページはこちら

 


KEYWORDS この記事のキーワード: