2020.10.15

【Japan Webinar】11月5日(木) WPP/Kantarは、ブランドZ 2021年世界で最も価値のある日本ブランドランキングTop50を発表いたします

グローバル視点から見た日本のブランドパワー:2021年ブランドZ 世界で最も価値のある日本ブランドランキングTop50


 Covid-19は前例のない世界的な危機であり、いつ収まるかも分からないこの危機にどう立ち向かえばいいのか、有用なガイドラインも存在しません。  2020年は、日本においても世界においても、誰も予想もしなかった展開になっていることは事実です。この大きな変化を受け入れ、適応する力がこれまで以上に高まっていますが、進むべき道にはより慎重な対応を迫られることになるでしょう。そして、これからやってくる2021年、日本企業やブランド、そこで働く人々にとっても、景気後退、パンデミック、オリンピックの遅れが成長の課題と機会を生み出す中、回復・再建・再構築に向けた大きな改革の時がきています。


ウイルスの感染拡大防止のため、「2021年度 ブランドZ 世界で最も価値のある日本ブランドランキング」の発表について、今年はオンラインで開催することとなりました。トップ50のブランドの発表とともに、なぜ強いブランドを構築することが危機からの回復の過程で重要なのか、そしてこのような困難な時代に成功するためのブランド戦略について、7つのインサイトをつかって紐解きます。 これらのインサイトは、世界51か国、17,000以上のブランドを対象とした約380万人の消費者インタビューから得られたデータに基づいており、これは「ブランドZ」と、私たちが誇りを持って呼んでいる「消費者にフォーカスした世界最大のブランド資産データベース」です。


生活者や消費者が未曾有の不確実性に直面している今、 その気持ちを理解せずに、ビジネスの成長は見込めません。本ウェビナー終了後は、ライブで質疑応答の時間を設けさせていただきます。日本ブランドのポテンシャルと今後の方向性を皆様と一緒に検証して参ります。

オンラインイベント開催概要

※日本語と英語のセッションが混在しますが、英語セッションには日本語字幕が入ります。

  • 日程: 2020年11月5日(木)
  • 時間: 14:00-15:30(日本時間)
  • 講演者:
  • Shishir Varma
    CEO Japan, Kantar Insights Division

  • David Roth
    CEO, The Store WPP, EMEA & Asia; Chairman, BrandZ™ and BAV Group
  • Junko Hara/ 原 純子
    Executive Director
    LANDOR & FITCH Japan

  • Hideto Koyama/ 小山 秀人
    Brand & Communication
    Executive Director
    Kantar Japan
  • Diya Anna John
    Brand Strategy
    Manager 
    Kantar Japan

  • Asami Usuda/ 臼田 朝美
    Brand & Communication Director;
    Brand Guidance lead 
    Kantar Japan
  • Toshimitsu Sekii/ 関井 利光
    Media & Digital
    Director 
    Kantar Japan




この記事をシェアする
 

関連記事