セミナー&イベント

2020.06.12

【COVID-19 JAPAN Webinar】 日本語ウェビナーのお知らせ:「アフターコロナのバジェットカットを乗り越える」Generate higher ROI beyond budget cut

アフターコロナのバジェットカットを乗り越える

現在、日本のマーケターはたくさんの課題に直面しています。オリンピック延期と新型コロナによって、2020年の計画は白紙に戻ってしまいました。予定されていた広告の多くが見送られる中、いくつかの競合ブランドはこの状況に素早く対応して競争関係を変化させている可能性があります。また、消費者にも変化が起こっており、新しい環境に対応するためによりデジタルを生活の中に取り入れて、新しい習慣をスタートしています。そして、なにより長期的な経済懸念が増す中、バジェットカットは多くのマーケターにとって避けられない問題であり、ここでどう対処していくかがその後の回復と成長のスピードに大きな影響を与えるでしょう。

この危機を乗り越えて持続可能な長期的な成長を可能にするため、このウェビナーでは、コロナ禍で消費者に起こった変化を振り返りつつ、アフターコロナで重要になること、そして、バジェットカットに対してどう対処していくべきかについてメディアとアナリティクスの観点からご紹介します。

Generate higher ROI beyond budget cut

Now, Japanese marketers are facing many challenges. The 2020 plan is scrapped due to two unexpected events – C-19 and postponed Olympics. Many planned advertising are replaced by AC advertising, while other brands are quickly adapting their activities to this situation. Consumers are also adapting more digital in their lives and started new habits.


Given economic concerns are increasing, budget cuts will be unavoidable for many marketers. In order to support sustainable long term growth beyond this crisis, we will review changes in the consumer’s life, and show our POV on what is important and how to deal with the budget cuts to deliver better ROI utilizing Kantar’s global knowledge in Media and Analytics practices.


Webinar Details

ご予定が合わなくても、ご登録いただいた回については後日ウェビナー録画をお届けいたします。

If you are unable to join this session, you can still register, and we will send you the recording afterwards.


英語ウェビナー/ English session:

  • 日時:2020年6月19日(金)
  • Friday, 19th June, 2020.
  • Time: 11:00-12:00 
  • Speaker: Dixit Sapra
  • Director, Brand & Communication

※ウェビナー(無料)は、事前登録いただかないと視聴することができません。


日本語ウェビナー/ Japanese session:

  • 日時:2020年6月19日(金)
  • Friday, 19th June, 2020.
  • Time 15:00-16:00
  • Speaker:  Toshimitsu Sekii
  • Director, Head of Media & Digital

 ※Please register in advance to listen to the webinar which is free of charge.


関連記事

「持続可能かつ収益性の高い成長を可能にするトータルマーケティングROI」日本語ホワイトペーパーのダウンロードはこちら↓

本ウェビナーでご紹介しているKantarのソリューション

ペイドメディア投資と効果の
シミュレーションツールを作ることができ、
投資最適化を状況に応じて調整することが
できる『CONNECT(コネクト)』
の紹介記事
実際のメディアコンテキストを再現し、
実験環境の中でデジタル広告の
ブランドリフト効果を事前に測定。『ContextLab(コンテキスト・ラボ)』
の紹介記事

この記事をシェアする

関連記事