新着情報

「カンター・フェルメール」は、消費者動向に対するインサイトを開発し、それをマーケティング戦略・構造・可能性へと取り入れることを通じて、ブランドが目的としている成長を最大限に実現するための世界唯一のグローバル・マーケティング・コンサルティングです。

私たちは、戦略的なマーケティングチャレンジ、消費者に対する調査や投資家の理解と財務分析に基づくアプローチを行います。私たちはインサイトと現金を結びつけ、様々なビジネス言語を受け入れています。我々のブレインの思考全体が、すべての仕事に対して本質的に多角的視座と実質的なアプローチをもたらしています。


日本語版 Insight2020が『DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー』3月号に掲載されました

Kantar Vermeer(カンター・フェルメール)が実施した「Insight2020」(インサイト2020調査)が、2月10日発売の『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー』3月号に特集記事として取り上げられて […]

2017.03.09


Insight 2020、米 Harvard Business Review誌に特集掲載

カンター・グループのカンター・フェルメール(Kantar Vermeer)社が実施した「インサイト2020調査」(Insight 2020)が、米ハーバードビジネスレビュー誌 9月号に取り上げられ、10ページの特集記事として掲載されています。

2016.09.02


Asia Pacific 2016 in Tokyo – ESOMARによるイベントのご紹介

第17回を迎えるESOMAR ASIA PACIFIC、今年は日本での開催となります。カンターグループからもスピーカーとして3名が、5月18日(水)・19日(木)のConference dayに登壇いたします。ご興味のある方は、Esomarのホームページ(下記にリンクを記載)から参加のご登録を行っていただき、是非足をお運びください。

2016.05.12