KANTAR MILLWARD BROWN

高いターゲティング精度だけではない!Facebook広告による態度変容効果を検証

2015年11月10日 広報室

最近、Facebookで大手メーカーの広告を目にすることが増えているのはなぜか。

それは、Facebook広告には、クリックやコンバージョンといったいわゆるレスポンス効果(エンゲージメント)だけでなく、ブランド効果(態度変容効果)があるということを理解している広告主が増えてきているからである。Kantar JapanはFacebook上で実施された大型のブランドキャンペーンのブランド効果測定を、世界的なブランド&コミュニケーション調査の専門機関であるMillwardBrown社のAdIndexForFBという調査を用いて評価してきた。

それらのキャンペーン効果データベースから、Facebookの驚くべきターゲティング精度とブランド効果が明らかになった。

KS2.png

上記要点について、詳しくはリリース全文をお読みください。リリースはこちら

※本文を引用される際は、出典を「カンター・ジャパン」と記してください。

本調査に関するお問い合わせ先
株式会社 カンター・ジャパン  デジタル ソリューション / 関井 Tel:03-6859-3229

本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社 カンター・ジャパン 広報  Tel:03-6859-4254
E-mail:Marketing@kantar.co.jp


KEYWORDS この記事のキーワード: